【ボックスカルバート】

TOP » 製品情報 » 【ボックスカルバート】

ボックスカルバート

  • 【ボックスカルバート】

    bx1bx2

    【規格と種類】

    ■RCボックスカルバート

    種類 呼び寸法 B×H(mm) 適用土かぶり(m)
    RC-1種 600×600~3500×2500 0.2~3.0
    RC-2種 900×900~3500×2500 0.2~3.0

    RCボックスカルバートは、外圧強さにより、1種製品と2種製品が区分されております。

    1. 1種、2種とも形状寸法、許容応力度法による設計における適用土かぶりの範囲等は同じですが、1種は主として道路、一般水路に使用します。 また、2種については主としてコンクリート用膨張混和材を使用し、ひび割れ強度を大きくした製品であり、腐食性環境の下水路等に使用します。
    2. 当協会のRCボックスカルバートは、舗装厚を0.2mとして構造を計算しております。

     

    ■PCボックスカルバート

    種類 呼び寸法 B×H(mm) 適用土かぶり(m)
    PC-150型 1800×1200~5000×2500 0.5~1.5
    PC-300型 1800×1200~5000×2500 1.51~3.0

    PCボックスカルバートは、ポストテンション方式のプレスとレストコンクリート構造のものであり、 土かぶりに応じて150型と300型の2種類があります。
    なお、PC-300型は土かぶり0.5mでも対応可能です。

    【形状および寸法】(標準形の形状)

    ※画像をクリックすると拡大画像を見ることができます。
    1.通常敷設型

    bx_size1s

    2.PC鋼材による縦方向連結型

    bx_size2s

    3.ボルトによる縦方向連結型

    bx_size3s

トップへ